しゅーわの気まぐれ日記

俳優≪鈴木秀和≫の個人的な日記や活動状況などの報告です
おおみそかぁ〜
この日記をご覧の皆様今年一年本当にお疲れ様でした。


私も昨日漸く仕事納めとなり、明日からは実家で暫く骨休み
と相成ります。

今週は忘年会が3件アンド打ち合わせ飲みなどで、飲み倒した
1週間でした。

来年に繋がるような建設的な話題も幾つか上がり、望みを来年にも
つなげることが出来そうです。

何かにつけ波乱の多い一年が過ぎ去り、やっと年末を感じる時間が
やってきました。
ですが、出会いも広がり多くの新しい出会いがありました。
そして、自身3年計画ホップ・ステップ・ジャンプ
のラストイヤーなので、何とか目標を達成したい。

皆様の応援を心より期待しております。

どんどん交流していくぞ〜!


ではでは、皆さん良いお年を〜〜
| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 01:27 | comments(2) | trackbacks(0) | -
年の瀬も押し迫って
随分とご無沙汰していまして、お久しぶりです。

これといって大きな変化もなく日々それなりに過ごしております。

今日は恒例の「チームうるし」公演に顔を出してきました。
といっても、駆けつけたときには既に公演は終わって皆一息・・・(;´▽`lllA``
取り敢えずお疲れ様の挨拶をすると、里見さんが「シュウさん久しぶり」
「何故かシュウさんの顔見るとホッとするなぁ」久しぶりに顔を出して
こう言って頂けるのは、お世辞だとしても嬉しいものです。

大雨の中、劇場では皆で明日の為に皆試行錯誤しておりその光景を
見守るばかりでした。

暫くすると偶然にも、友人の役者が2人劇場の下見と言う事で訪れました。
あまりの偶然に思わず大きな声を出してしまった。年明けに公演を行う
そうで・・・チラシを頂きました。頑張ってください。

そんなこんなで、チームうるし明日も頑張ってください。

私は明日明後日と忘年会が続きます・・・・。


皆さんも飲みすぎには十分注意してくださいね
| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 00:30 | comments(2) | trackbacks(0) | -
忘年会
今日は今年2月に公演をした「夜明けの前に見た夢は」の
出演メンバーでの忘年会

小劇場の街下北沢で楽しく飲みました。

30名近い出演者がいたこの公演での半数以上が集合した
のだが、年頭の舞台だった所為か何年かぶりくらいに会う
ような気がした。
このメンバーと一緒に今年の幕開けはスタートした。
色々と問題も起きかなり大変な作品だったのだが、この集合
したメンバーの数を見ると大成功だったのだ思う。
色々な公演に出演しているが、やはり集まりの良くない飲み会
はあるもので、そういう公演は大抵これといった大きな問題は
起きていないのが常で、皆で必死で立ち向かった作品は繋がりが
強くなるものだと実感。

そして、久しぶりに会うとやはり時間が経っているのだと感じた。
結婚した者、事務所を移った者、公演後付き合いだした奴、
そして起業した者まで・・・
みな夫々の道で頑張っている。

元気を頂いた良い忘年会だった

| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | -
師走恒例の・・
忘年会シーズンになりましたビール

そろそろスケジュールが出始めています。前半で既にいくつか

恐らく後半の予定もそろそろ入ってくるでしょう

今年はいくつの忘年会があるのだろうか

忘年会の数で今年の活動を振り返りつつ来年の予定を見定める

様なこともままあったりします

今年は色々な意味で発展・結果の出た年でした

この勢いを来年に是非つなげて行きたい

と、言うことで酒にまみれるあと二十日あまり


頑張って行こう!!拍手
| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ターバン野口!
ふとテレビを見ていて。。。かなり笑いました



お守りに出来ますね!グッド
| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 23:02 | comments(2) | trackbacks(0) | -
なんてこったい!
週に一度の恒例となったワークショップ

ここでアクシデント発生!

始めのアップの最中に今日はチョット調子いいな。なんて思っていたら

やってしまいました。orz

腰をグキッ冷や汗とな・・・

不摂生の賜物です(;´▽`lllA``

それほど酷くは無いので、シップをペタリと貼って落ち着いていますが

・・・養生します
| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 00:07 | comments(3) | trackbacks(0) | -
すずめ
久しぶりにみた・・・様な気がした

あまり天気も良くない今日の午後ふらりと街に出た

行きそびれていた散髪を終え、通り沿いにオープンテラスのある

マックでお茶をする。

行き交う車の騒音の中一羽のすずめが舞い降りた

丸々と太ったその姿は妙に滑稽でしかも愛らしい。



もう、10数年前のこと。

大道具の仕事で良く晴海の展示場に通っていた。

昼休みに売店で食事をしながら、すずめや鳩に分け与えた

今日のすずめと同じように皆丸々と太っていた・・・


ふと訪れた、心穏やかな時間と思い出。

| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 23:46 | comments(7) | trackbacks(0) | -
筋肉痛うっ。。。( ̄x ̄;)
昨日のワークショップで筋肉痛。。。

ら抜きが終わってから怠けすぎたぞ

回復が遅くなり衰えるのが早くなる。

体が年月の波に段々と蝕まれていく・・・


ただの老化じゃーーーーーー

がんばろっと(*бб*)ノ

| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
六人の用心棒
本日発売になりました!

今年の初夏に制作として走り回り汗だくで支えた現場が
パッケージになって発売となりました。
感無量です(((((o≧▽≦)o≧▽≦)o≧▽≦)o 

我が所属のエムズオフィス制作の3部作完結編「六人の用心棒
全国TSUTAYA及び大手レンタル店でリリースされました。

私もパッケージに顔を出しているので、是非手にとって観てください!

| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | -
熱く激しく
久方振りの日記になってしまいました。
相変わらず平穏な日々が続いていますが、これはこれで素晴らしい!

で、今日は本当に久方ぶりにワークショップなるもので講師の立場で
若集と心地良い汗をかいてきた。

過日の「ら抜きの殺意」を通して知り合った若者で、以前より芝居を
教えてほしいと幾度となく打診をもらっていた。
過去にワークショップの講師の経験がある私としては、まぁどこまで
本気なのやらとあまり気にしては居なかったのだが、稽古場所の確保から
稽古の資料、テキストなど全て自分で用意してあくまで受講者主体の
ワークショップなら手伝っても良いという条件で、話しを進めていた。

そして今日その第一回目となった。

本人は、ゆくゆく一人芝居を打ちたいという。だが、演技経験は無し。
芝居以外で舞台には立っているのだが、今の自分の目指す方向の糧に
演技を勉強したいという。

まずはディスカッションから入り、その若者の力量を探る。
今回の参加者は2人、3人で暫く雑談をしこれから向かう方向性を会話の
中から導き出していく。

結果・・・体作りから始めないとダメだなと言う結論

2時間みっちりとウォームアップ・ストレッチ・筋トレそして発声訓練
基本であり、一番大切な発声方法「複式発声」のメカニズムを体を通して
教えていく。
当然のことながら全く出来ない。しかし意識の高さは十分伝わった。
一朝一夕には出来ない事を十分諭し、己の体にどれだけ無頓着にすごして
来たかを納得させる。あとは肉体を鍛えるほか無い。

ほとんどの時間を基礎トレに使い、最後の30分ほど詩の朗読をさせる。
事前に課題として出しておき、自分で選んで持ってきた詩だ。

2人で互いに読み合い、お互いの良い点悪い点を遠慮なくとことん言わせる
観察して、感じたことを相手に伝えるのもトレーニングと言い聞かせるのだが、なかなか言葉にして説明することがやはり難しいようで、なかなか
ストレートに感想を伝えられない。
それを補足するように具体的な言葉に変換し注意点を促す。

結果表現がだんだん広がってくる。が、まだまだ想定内の表現から飛び出す
事は出来ない。余白をあたえ、考える思考を発展させるのが俺流の指導方法
日々の生活の中に表現に繋がるヒントはゴロゴロしている。物事を一面で
捕らえるのではなく、多面的に捕らえて一つの表現を導き出す。
普段の生活で感じ考えるより何倍もの感性を必要とする作業を意識的に行う。

我流の演議論ではあるが、結果は出してきている。それを共感してくれると
うれしいのだが、どこまでいけるか・・・

次回が楽しみである。

もし、この日記をみて参加したいという人が居れば歓迎します。
どんどんメールフォームから連絡を下さい。
当然お金はとりません!(でも酒は驕って(^_-)ネッ)
| しゅーわ | 2006気まぐれ日記 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ